本文へスキップ

セプロアイは、防犯フィルム・防犯内格子2.0で、大阪・京都・神戸・奈良のご家庭に安心と安全をお届けします。

アドレス

セプロアイは、防犯フィルム・防犯内格子2.0で、大阪・京都・神戸・奈良のご家庭に安心と安全をお届けします。


防犯内格子2.0

防犯フィルムで、空き巣対策

今ある窓を、すぐにセキュリティ仕様に変えてくれるのが防犯フィルムです。
ガラスやサッシを交換する必要がないので、短時間でリーズナブルに窓の防犯対策が可能です。
新築の戸建て住宅やマンション、輸入住宅で多く採用いただいております。
また、セキュリティ意識の高まりにより、防犯リフォームの需要も近年増加しています。

セプロアイでは、国家認定品の本物の防犯フィルム(SS-400S)を、最高の技術で施工いたします。
窓からの空き巣の侵入防止に効果を発揮するのみならず、地震や台風などで万が一ガラスが割れた際にも、
強力な飛散防止効果で、ご家族のケガを防ぎます。
防犯フィルムの詳細

ルーバー窓(ジャロジー)には、防犯内格子2.0

トイレや浴室、洗面所など、換気が必要な場所によく設置されるのがルーバー窓です。
意外かもしれませんが、ルーバー窓の防犯性能はほとんど期待できません。
板ガラスを数枚抜き取れば、簡単に大きな開口部ができてしまいます。
華奢なアルミ面格子との組み合わせでは、泥棒に苦もなく侵入されてしまいます。
そんなときには、防犯内格子2.0です。
頑丈なアルミ側板とステンレスパイプ、そして特殊防犯ネジの組み合わせで、侵入者を強力に防ぎます。
防犯内格子2.0の詳細

省エネ・節電や、地震対策に窓用フィルム

東日本大震災をきっかけとして、日本が地震の活動期に入ったと言われています。
巨大地震が、いつどこに襲い掛かっても不思議ではないのが今の状況です。
たとえ家が倒壊するほどの被害が出なくても、地震の揺れで窓ガラスが割れることはよくあることです。
割れたガラスが室内に散乱すれば、非常に危険です。
そんなもしもに備えるために、窓用フィルムをお勧めいたします。

大地震は同時に、原発の危険性もクローズアップしました。
原発の再稼動の目処が立たないため、電力会社はこの夏の一層の節電を呼びかけています。
一般家庭での夏の電力消費の最大原因は、やはりエアコンでしょう。
窓に差し込む日差しを少しでも和らげられれば、かなりの節電が可能です。
そんなときは、遮熱タイプの窓用フィルムがお役に立ちます。
熱を遮り、ガラス飛散防止にも効果を発揮するのが、窓用フィルムです。
窓用フィルムの詳細

車上荒らしから愛車を守る、防犯カーフィルム

車上荒らしのテクニックに、三角窓を割ってそこからドアロックを開錠してしまう方法があります。
ハンマー一つで簡単に破壊でき、しかもガラス面積が小さいのであまり大きな音もせずガラスもそれほど飛び散らないので、犯罪者にとっては好都合なのです。
車両盗難は免れても、高価なカーナビなどは簡単に持ち去られてしまいます。
もっともターゲットになりやすい三角窓をしっかり守るのが、防犯カーフィルムです。
防犯カーフィルムの詳細

見積もり無料

強引なセールスは一切行いませんので、お電話もしくはメールでお問い合わせください。
防犯設備士資格者が、無料にて見積もりさせていただきます。
現地での見積もりは土日祝でも可能ですので、お客様の都合の良い日をご指定ください。
また、フィルムのカットサンプルもお送りいたしますので、お申し込みください。
お問い合わせ

TOPICS

  • 防犯カーフィルムをAmazonでも販売開始しました。
  • 防犯内格子2.0は、セプロアイのオリジナル商品です。
    ジャロジー(ルーバー窓)の侵入防止を目的として、新製品を開発しました。

 

バナースペース

防犯フィルムのセプロアイ

スポンサードリンク

スマートフォン版